ふじもり桜花整骨院(八王子市緑町)骨盤調整・交通事故治療|京王山田駅前 | ヘモグロビン

SAKURAHANA-Blog

ヘモグロビン

2018-02-20 16:51

今日は血液の中にあるヘモグロビンについてです!
学校でも習いましたよね?
ヘモグロビンとは
鉄を含む「ヘム」とたんぱく質でできている「グロビン」からできています。「ヘム」は全身に酸素を運ぶ働きがあり、血液が赤いのもこのヘムが赤色素を持っているからです。
血液中のヘモグロビンの正常な値は、成人男性の場合は血液1dl中に13.0~16.6g、成人女性の場合は11.4~14.6gとなっています。女性のほうが低めなのが特徴です。この基準値を大きく下回ったり上回ったりしている場合は、身体に何らかの異常が起きている可能性があります。
大きく下回ると貧血になることが多く、鉄不足が多くの原因です。
原因はさまざまありますが、食事で補うことも出来ます。
鉄分を多く含む食材としては、ほうれん草・レバー・ひじき・小松菜・貝類・たこ・いか・ココア・チョコレート(カカオ成分の多いもの)・ナッツ類・ごまなどが挙げられます。
鉄分をより効率的に摂るためには、ビタミンCを一緒に摂るとなお良いです。
その他、ビタミンB12やヨウ酸などには造血作用があるため、一緒に摂るとよいでしょう。これらの栄養素はチーズ・大豆・ブロッコリーなどに多く含まれています。
逆に大きく上回ると多血症や脱水症状などが考えられるほか、喫煙やストレスなどによっても数値は上昇します。
放置するといずれは脳梗塞や心筋梗塞の原因にもなる怖い病気ですので、健康診断でヘモグロビンの数値が高く、思い当たる症状があったらなるべくすぐに詳しい診断を受けましょう。
#ふじもり桜花整骨院
0426983114
八王子市緑町604-1ハイブリッジマンション1号室
8:30〜21:30

#美と健康は体の中に #八王子 #整骨院 #交通事故 #マッサージ #整体 #骨盤矯正 #肩こり #腰痛 #体質改善 #内臓機能低下 #代謝アップ #ダイエット #筋トレ #EMS #インナーマッスル #自律神経 #シビレ #ヘッドスパ #むくみ #頭痛 #関節痛 #食事療法 #めじろ台 #片倉 #西八王子 #代官山田

ふじもり桜花整骨院