ふじもり桜花整骨院(八王子市緑町)骨盤調整・交通事故治療|京王山田駅前 | 赤ちゃんの肘内障

SAKURAHANA-Blog

赤ちゃんの肘内障

2019-05-09 18:27

今日は肘内障についてです。
本日寝返りで肘内障になった生後8ヶ月の赤ちゃんが来院されました。
初めての肘内障だったみたいです。
肘内障とは橈骨の肘側にある輪状靭帯という靭帯が橈骨の引っかかっている部分、橈骨頭が軽い脱臼(亜脱臼)のような状態になることです。
肘を曲げた時の可動域やバンザイをした時の右と左の上げ方の違和感があり、痛みもあります。
しっかり整復すると軽々と肘を曲げたりバンザイができ、痛みもありません。
だいたい2〜4歳に起こりやすい症状です。
子供の時は関節がまだ出来上がっていないので大きくなるにつれて関節が出来上がってくると肘内障にはならなくなります✨
参考にしてみて下さい😊
.
@fujimori_sakurahana_seikotsuin
.
#ふじもり桜花整骨院
.
0426983114
.
八王子市緑町604-1ハイブリッジマンション1号室
8:30〜21:30

.
#鍼灸師 #八王子 #整骨院 #交通事故 #マッサージ #整体 #骨盤矯正 #肩こり #腰痛 #体質改善 #内臓機能低下 #代謝アップ #ダイエット #筋トレ #EMS #インナーマッスル #肘内障 #亜脱臼 #脱臼 #むくみ #頭痛 #関節痛 #食事療法 #めじろ台 #片倉 #西八王子 #代官山田

ふじもり桜花整骨院