ふじもり桜花整骨院(八王子市緑町)骨盤調整・交通事故治療|京王山田駅前 | マサ斎藤さん死去

SAKURAHANA-Blog

マサ斎藤さん死去

2018-07-16 21:41

プロレスラーのマサ斎藤さんがパーキンソン病と闘病生活をおくっていましたが、75歳でお亡くなりになりました。
パーキンソン病は、脳の異常のために、体の動きに障害があらわれる病気です。
現在、日本には約15万人の患者さんがいるといわれています。高齢者に多くみられる病気ですが、若い人でも発症することがあります。
パーキンソン病は、何年もかけてゆっくりと進行する病気です。
以前は、「パーキンソン病を発症すると、10年後には寝たきりになる」といわれていました。
しかし、現在は効果的な治療薬もあるため、発症から長い年数にわたり、よい状態を保つことができます。
それだけに、早い段階からきちんと治療を始めることが大切です。
精神面では「抑うつ」や「幻覚」を伴う場合があります。 また、高齢で重度の患者さんでは、「認知症」を合併することもあります。
自律神経障害で最も多いのは「便秘」で、患者さんの8割程度にみられます。
.
#ふじもり桜花整骨院
0426983114
八王子市緑町604-1ハイブリッジマンション1号室
8:30〜21:30

.
#美と健康は体の中に #八王子 #整骨院 #交通事故 #マッサージ #整体 #骨盤矯正 #パーキンソン病 #筋トレ女子 #小顔 #ラジオ波 #キャビテーション #ダイエット #筋トレ #EMS #トリガーポイント #加圧トレーニング #シビレ #マサ斎藤 #むくみ #筋膜リリース #山田駅 #めじろ台 #片倉 #西八王子 #代官山田

ふじもり桜花整骨院